現在位置
  1. トップページ >
  2. 意見募集 >
  3. 請願書、陳情書 >
  4. 「請願」「陳情」「送付陳情制度」とは

「請願」「陳情」「送付陳情制度」とは

区政に関することや地域の身近な問題などで、区民のみなさんのご意見やご要望などを直接区議会に提案できる制度として、「請願・陳情」があります。法律に定められた国民の権利であり、どなたでも提出することができます。

請願とは

地方自治法の規定により、請願を提出するにあたっては議員1名以上の紹介が必要となりますので、請願書には紹介議員の署名又は記名押印が必要となります。

受理した請願書は、議長が所管の常任委員会又は議会運営委員会に付託します。(議長において委員会に付託する必要がないと認めるときは、この限りではありません。)その後、委員会における請願の審査・調査が行われ、結論が出た場合は、委員長が本会議で報告し、議会として採択又は不採択の議決を行います。

請願を提出された方には、付託した委員会名や審査状況、本会議の結果報告などをお知らせします。

陳情とは

請願書と同じ書式になりますが、議員の紹介を必要としないものが陳情です。千代田区議会では、提出された陳情の審査・調査を迅速に行うために、区議会独自に「送付陳情制度」を取り入れています。

※請願・陳情の制度に基づいたものではなく、「要望」として提出される場合は、原則として、委員会において資料配付にとどまる「参考送付」として取り扱われます。

区議会独自の「送付陳情制度」とは

区議会では、提出された陳情の審査・調査を迅速に行うために、独自の「送付陳情制度」を採用しています。受け付けた陳情は、議長が議会運営委員会で送付する委員会を確認し、決定します。

送付を受けた委員会は、定例区議会の開会中、閉会中を問わず陳情書の審査・調査を行います。委員会において結論が出た場合は、その審査・調査結果を議長に報告するとともに、陳情を提出された方にもその内容等をお知らせします。

連絡先  千代田区議会事務局

〒102-8688  千代田区九段南1-2-1  区役所7階
電話  03-3264-2111(代表)  内線  3315〜6
ファクシミリ  03-3288-5920
メールアドレス  kugikai@city.chiyoda.lg.jp